事業概要

地方の活性化を進めるためには、その地域が抱える課題をきちんと地域自身が自ら精査し重点的に取り組まなけれればいけません。当社は地方地域の活性化のために中心的な役割を担うことを責務として様々な取り組みを行っております。

運営受託事業(一部)

大船渡テレワークセンターの運営

(岩手県大船渡市盛町馬場23-7)
首都圏IT企業のサテライトオフィスやフィールド研究所、フリーランス移住者の仕事場、地域人材育成など幅広く活用されています。


テレワークセンター壁面アート制作風景

 

大船渡ふるさと交流センターの運営

(東京都杉並区高円寺南4-32-5 中屋ビル1F)
三陸沿岸の特産品の販売活動を通じて、首都圏における商品ニーズの把握を行うとともに、首都圏在住の出身者・支援者等のコミュニティ化などの中核拠点として運営。

自主事業(一部)

ギークハウス岩手三陸大船渡の運営

(岩手県大船渡市日頃市町関谷102−15)
首都圏からの移住者がまずは足掛かり的に滞在するなど、定住や地元の人たちとの交流のための中核的な居住拠点として運営。

 

TOHOKU EXTREME FACTORY事業

BMXやランバイクなどのエクストリーム系スポーツの普及を通じて地域の活性化を図ります。

TOHOKU EXTREME FACTORY 2018の総集編動画

 

迎人館・三陸大道芸キャラバン隊事業

三陸を大道芸のパフォーマンスの力で元気づけていく。陸前高田市の迎人館に移住してくれたパフォーマージロー今村さん親子を中心に結成された三陸大道芸キャラバン隊が地域を盛り上げます。