ICT海外研修プログラム実施について

株式会社地域活性化総合研究所(以下地活研という)と株式会社Eyes, Japan(以下Eyes, Japanという)は、昨年度より地域の若者たちに世界最先端のアイデアや技術をその目で直接見ることで、ワールドワイドな視点を持たせ、中長期的な地域力の向上を目的に「ICT海外研修プログラム」を実施し、米国テキサス州で開催されるTech業界における大規模なフェスティバル「SXSW:South by Southwest」への参加をサポートします。

 

昨年度は第1回目として白澤賢斗さん(現大船渡高校2年)が派遣されました。

今年度は選考の結果、加藤菜々子さん(現高田高校3年生)が派遣されることとなりました。

 

派遣費用の一部は昨年度白澤賢斗さんがクラウドファンディングで支援いただいた資金の残金227,723円を活用し、残りは株式会社地域活性化総合研究所がサポートいたします。

本選考に当たっては大船渡市で実施している「IT活用課題解決人材育成・実証業務(はまらいプロジェクト)」に参加している高校生を対象に募集・面接を行い選定されました。

 

1 プログラム概要

(1) 目的

米国テキサス州で開催されるTech業界における大規模なフェスティバル「SXSW:South by Southwest」への参加をサポートし、地域の若者たちに世界最先端のアイデアや技術にその目で触れてもらい、ワールドワイドな視点を持った高い意識レベルで地域の若者のモチベーションを上げることで、中長期的な地域力の向上を図ることを目的とする。

 

 

(2) ICT海外研修プロジェクトによるサポート内容

  • 渡航費のサポート

渡航費・旅費・宿泊費・SXSWチケットにかかる費用。

  • 渡航及び現地サポート

Eyes, Japanが無償で渡航同行及び現地でのサポートを行う。

  • 成果報告

両社が成果報告等に関する技術的なサポートを行い、2020年3月27日(金)に開催されるはまらいプロジェクトの成果報告会にて報告を行う。

 

(3) スケジュール

2020/3/14    出国(羽田空港または成田空港)

2020/3/15~3/19 SXSW(現地5泊)

2020/3/20    帰国(現地出発)

2020/3/21    入国(羽田空港または成田空港)

 

2 SXSWとは

SXSW(South by Southwest サウス・バイ・サウスウエスト)は、アメリカ・オースティンで行われる大規模なフェスティバルです。その期間は1週間以上にもわたります。

コンテンツは、音楽、映画、インタラクティブ、コメディという4部門に大きく分かれる。

また、4つの大きなコンテンツのほかにも、Tech業界における最新の動向がキャッチできるキーノートセッション、イノベーティブな作品に対して送られる表彰式なども開催されている。

SXSWは、無料で参加できるイベントも多く、会場に行けば、誰もが楽しめるのも特徴。有料イベントに関しては公式サイトよりチケットが購入可能。

 

 

 

【お問い合わせ先】

(1)企画・大船渡市内調整窓口、はまらいプロジェクト運営

株式会社地域活性化総合研究所

岩手県大船渡市盛町馬場23-7 大船渡テレワークセンター

担当 主席研究員 福山宏 080-2843-6925

 

(2)米国現地コーディネート

株式会社Eyes,JAPAN

福島県会津若松市東栄町9-15 NTT東栄町ビル

担当 代表取締役 山寺純 090-7061-7141

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA